2022年最初のお取引

今日は、2022年最初のお取り引きでした!

12月にはじめて調査に行き、ブログでもご紹介しました、泉北郡忠岡町の物件です。

買主様はサラリーマン大家さんの女性です。以前から個人的にも親しくさせていただいています。わたしより年下なのですが今回初めての1棟マンションのご購入です。とても喜んでおられました。

売主(不動産会社)様の担当者は、昔私が以前勤めていた不動産会社にいらっしゃった方で、最近こちらの不動産会社に転職されて、そのご挨拶をしに来ていただいたことがきっかけで、初のお取り引きとなりました。

その担当者の方と買主様のご自宅も近いということで、気さくにお話をして頂き、契約の時もそうでしたが、お取引のときも終始和やかでとてもいい雰囲気で進めていくことができました。

当社は商店街にありますが1Fではありません。知らない方が飛び込んでこられて、家や投資物件を買いに来ることはほとんどありません。

このような昔の知り合いの方や同業社の方、1度お取引をさせていただいた方からのご依頼で事業は成り立っています。

今後も同じ方と何度もいいお取引ができるよう、ご縁を大切にしていきたいなと思います。

ありがとうございました。

関連記事

  1. 東京出張

  2. 121人待ちの本

  3. 2020年『今年の漢字』

  4. 2021年度最後のお取引

  5. 娘さんへ鍵の引渡し

  6. もうすぐクリスマス♪