フローマインド

子供たちも大きくなり、最近は自分にも少し時間を使うようになってきました。 ひとり映画、ひとりスーパー銭湯、ママ友とのおしゃべり・・・ この辺のお話は長くなるのでそのうち機会があれば・・・(笑)

あと自己啓発系の本を読んだりしてます。(まだまだ人間として未熟なので) 最近本屋さんに行くと、心理学系…特にアドラー心理学ブームです。一応乗っかって読みましたよ。なるほど~!これ、もっと早く知ってたら違った子育て出来たかも・・・(苦笑)

心理学系でも私のお気に入りは、スポーツドクター辻秀一先生の

『人が自分らしく、 心豊かに生きること』

を目指すメソッドです。スポーツ心理学を日常生活に応用した応用スポーツ心理学がベースになっています。

自分の持っている力を最適・最大化する心の状態『フロー』を生み出すための考え方… というと難しそうですが、何かにこだわりすぎたりとらわれて、ストレスを感じながら行 動するより、『フロー』の状態のほうが自分のベストなパフォーマンスができるはず・・・

要は・・・

ごきげんさんが一番!

っていう内容です。(こんな薄っぺらな感じではなく、とても深いんです!) 雨が降っていたらなんとなく憂鬱ですね。それは人間が作った意味づけで、雨に楽しい も憂鬱もない・・・。雨が降っているから今日は傘を持っていこう!と、今やるべきことを『フロー』な状態で考えればいいんですよ・・・って感じです。 イライラしてバタバタしてたら、物を落として割ってしまったり、忘れ物をしたり、書き間違えたり…そんな経験ありますよね。ここでは『ノンフロー』な状態と言います。

なかなか結果が出ないときやうまくいかないときは「いま自分は『ノンフロー』な状態だな~。『フロー』な状態になろう!今、やらないといけないことはなんだろう~」って意識すると仕事も人間関係もいろいろベストな状態になっていくっていう感じです。

ここではプラス思考もあまりよくないと書いているんですよ。ご興味のある方はネッ トか本屋さんで立ち読みしてみてくださいね。(私はDVD買っちゃいました♪)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. A型とB型

  2. オープン・シェア革命

  3. もう1回!

  4. Calling(コーリング:天職)

  5. 愛することは・・・

  6. 本当は焼き肉店をやりたかったとんかつ店の話