網膜剥離!?

実は最近老眼が進んだな―と思っていて、夕方になると2重どころか5重くらいに文字がぼやけて、先日も法務局で謄本を入手しに行ったら地番を5と6を見間違えて全然違う場所の土地の謄本を出してしまい、返金もされずトホホな経験もしました(泣)

老眼鏡買わなくちゃ・・

と思いながらもなんとなく忙しくてそのままで。でも、8月27日にたまたまアポなしで立ち寄った不動産仲介会社のT専務から、不動産の話だけではなく、最近網膜剥離の手術をされた話をたくさんお聞きしたんです。2週間以上入院して大変だったとおっしゃっていて、

そうだ!今日、絶対眼科に行こう!

と思い、その日の夕方事務所の向かいにある眼科に行きました。老眼鏡はすぐに作れないそうですが検査はできると言われたので、私もいい年齢だし、一般的な視力検査以外に、白内障・緑内障、眼底検査等すぐにできる検査をすべてしていただきました。すると

『網膜が剥離しかけています。30日、院長先生に再度診てもらってください。軽度なのでおそらくその場で日帰りレーザー手術になると思います』

と言われてしまいました。

えぇーー!?

手術?目の中?レーザーということは・・・目を焼くの!?怖い!仕事は?パソコンはダメかな。来月の契約はどうなる!?

頭の中が一気に騒がしくなりました(汗)

詳細は30日院長先生に診てもらってから・・・と言われましたが、もしパソコンはダメ!って言われると9月1日のメールマガジンを送れなくなるので日曜日に出勤して準備しました。そして今日もパソコン仕事を中心に作業を済ませ、夕方院長先生に診ていただきました。一通り検査したあと、院長先生はにっこりして、

『ぜんぜん、レーザーしなくて大丈夫ですよ』

えぇーー!?

若干薄くなってるように見えるものの、まだ穴も裂け目もなく問題なくて、まさかの

手術回避(^^)

今回はこれで良かったけれど、今後定期的に眼科に行くようにしようと思います。

それにしても27日にお会いしたT専務には感謝です!あのお話がなければまだ眼科には行っていないと思います。

『こんなに初期の段階で眼科に来る人は少ないので見つかってよかったですね』

って言われました。手遅れになる前に、目の定期検査の必要性に気づかせていただきました。

運がいい♬わたし!

皆さんも急に文字が見えにくくなったり、何か飛んでるように見えたり(飛蚊症といいます)、いつもと違う見え方になったときはすぐに眼科に行ってくださいね。痛くもかゆくもないから気づかない方はたくさんいるって先生はおっしゃっていましたよ。網膜剥離と言えばボクサーのように外部からの衝撃を受けてなるものだと思っていませんか?加齢による網膜剥離も結構あるそうです。

50歳を過ぎたら要注意!

なんですって。T専務、ありがとうございました!次回はお礼にお茶菓子を持ってお邪魔しますねっ♪

関連記事

  1. カフェのようなリビング《続編》

  2. みゆきチョコ終了(^^)

  3. はじめてのセミナー講師

  4. 100人突破♪

  5. 17年前にご契約のお客様

  6. ATCで調査