新築の特別養護老人ホームの内覧

月に1回女性経営者が4~5人集まってお食事会をしています。そのおしゃべりの中で、Mさんが

今、特養(特別養護老人ホーム)作ってるから、できたらぜひ見に来てくださいね!

とおっしゃってから、あっという間にオープンのご案内が届きました。

私も人生後半戦だし、親もそのうちお世話になるかもしれない老人ホーム・・・。最近のはどんな感じなのかな・・・と思って楽しみにしていました。

明日(6/9)から入所者の方が入るとお聞きしたので、ギリギリですが今日内覧してきました!

外観はリゾートホテルのようです!

理事長に就任されたMさんのご自宅にもお邪魔したことがあるのですが、すごくこだわったお家だったので今回もきっとこだわりがあるんだろうなと思っていました。ワクワク♬

エントランスはこんな感じです。このまわりにもたくさんのお花であふれていました!

従業員の方の研修や、外部講師によるセミナーなどもできるセミナールームがありました。

各個室はトイレ・洗面台付きで広めです!

お風呂は、寝たまま入れるタイプや ↓ ↓

座って入るタイプもありました ↓↓

すごくうまくできていて、ちょっと私もお風呂体験してみたいなと思いました^^

食堂はオープンな感じでとても開放感がありました。元気な方はこちらでの会話も弾みそうです。

大きなバルコニーからの眺めは最高で、夏は入所者の方々と淀川の花火大会を見ることが出来そうです♬(真ん中の高層マンションが邪魔にならないことを祈っています!!)

最期を病院ではなくこちらのホームで看取りたいというご家族のためのお部屋も用意されていました。

和室と洋室があり、こちらも外の景色がいいお部屋になっていました。トイレや洗面所もありお風呂も入っていただけるようになっています。畳は琉球畳を使われていて壁紙や置かれている壺、空気清浄機などM理事長がこだわられたことがとても感じられたお部屋でした。

その他にも、まだオープンしていませんが1階には、ご近所の方も使えるようにしたいとおっしゃっているカフェの準備もされていました。地域の方にも愛される場所になるといいですね!

奥にあるピアノは自動演奏できるピアノです!鍵盤がちゃんと動いてひいてくれるんです!

認知症の方にはクラシック音楽がいいそうです。横にいる大きなキリンは確かM理事長のご自宅のものを持ってこられたのでは・・・?見覚えがあります^^

特養って入所者の方の費用面の負担が一番少なくて、あまり装飾などがないどちらかというと地味な老人ホームのイメージがありましたが、とても華やかでいるだけで元気になれそうな老人ホームでした。

M理事長もおっしゃっていましたが大事なのは

『人』

いいスタッフを集めるのが大変だそうです。スタッフが増えれば入所者もまだ増やせるようなので、もしご興味がある方がいらっしゃいましたらお知らせください。

もちろん私のほうへお問合せいただきましたらお繋ぎ致しますのでおっしゃってくださいね。

M理事長、お忙しいときに内覧させていただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. 2022年のスローガン

  2. 今日はうれしいひなまつり♬

  3. 3期目スタート!

  4. はじめましてとご無沙汰してます!

  5. GW明けの残念なことと嬉しいこと

  6. はじめて作りました!