すぐに決まりました!

10月5日のブログに登場したC部長。

先月下旬に今度は自社物件ではなく、仲介物件を持ってきてくださいました。資料を拝見したとき、なんとなく

これは、すぐに決まりそうだな・・・

直感的に感じたのと、他の仲介の方も動かれるようでしたので、

急がないと取られちゃう!

と思ってすぐに自社書式の資料を作成して直接のお客様数十社へメールでご紹介しました。

すると、届いたその日に現地まで走ってくれた担当のNさんが、代表の方へ提案して即購入申し込みをいただき、今月契約&決済予定になりました!打ち合わせの時にNさんも、資料を見た時に

この物件は、絶対社長に気にいってもらえる!

直感的に思ってすぐに見に行ったとおっしゃっていました。そして社長の返事を待つ前に先に私に電話をされました。最近の傾向として、

いい物件は決まるのがすごく早い

ようです。株価の上昇などでコロナ禍にもかかわらず、現金が余っている企業や個人が増えたようで、融資の審査を待たずに半分以上現金を入れる方もいらっしゃいます。

『検討します!』と言われて数日連絡がない場合は、残念ながら決まらないことが多い・・・。決まるときは毎日のように追加の資料請求や質疑があります。毎日担当者の方に追いかけられる感じです(笑) なので、今後私を含め特に磨かないといけないのは

直感力と行動力

かな・・・と感じています。あとは、お互い担当者同士が日頃から意思疎通ができていて話しやすい間柄であるかどうかも大事じゃなかなと思います。私自身、独立してからは特に

この人と仕事がしたいな・・・

という気持ちを大切にしていますので、自然に同じ方と何回もお仕事できる確率も高くなっていきます。今回資料をお持ちいただいたC部長とは3回目、ご購入者の担当のNさんとは初めてのお取り引きです。

Nさんとも今後いいお付き合いができるよう、契約準備がんばります!

関連記事

  1. フローマインド

  2. 応援思考

  3. ハラスメントの正体

  4. 相続された空き家のご売却

  5. 3人の石切職人の話

  6. 売買のお取引ができました!