東京出張

東京にある空ビルの売却物件の内覧アポイントが7月14日AM11:00に入りました。

最近大雨とかで電車が止まることも多いので、前日の13日から東京入りすることにしました。東京に行くのは昨年次男が東京暮らしをするときに車で荷物を運んだ時以来です。あのときも緊急事態宣言が出たりでなかったりで、車移動を選びました。

今回はゆったり新幹線で。今回も緊急事態宣言が出てしまったのでガラガラでした。東京の業者さんにお任せすることもできないことはないと思うのですが、やっぱり不動産の仕事はお客様の顔も見ないといけないですし、物件もしっかりチェックしたい。これは不要不急な仕事ではない。必要な仕事だという判断です。

会社員時代とは違ってこういう判断も自分で全て責任をもって下していかないといけないんだな・・・

ホテルについたら、シングルのスタンダードなタイプのお部屋の予約だったのに、空いているからということで

ダブルのレディースルーム

へ変更してくれていました。もちろん料金はそのまま!こういうサービスは想定していなかったのですごく嬉しかったです。広くてとても気持ちいいお部屋でした。

次回もこのお部屋に泊まりたいな・・・

こういう顧客心理を考えると今回のサービスは無駄ではないですね。とても勉強になります。おもてなしの心は大切ですね。

大阪でお取引させていただいたお客様や仲介業者さんたちが転勤等で東京にいらっしゃいます。こういう機会なので少しだけご挨拶にまわりました。以前勤めていた不動産会社の東京営業所にも顔を出しました。会いたい人が多すぎて1泊では足りない・・・もし、今回の話がまとまればまた東京に来れるので、楽しみにとっておきたいと思います♪

業者さん訪問をして情報を交換して感じたのは、

東京の物件情報が大阪に流れているのに、それを知らない東京の業者さんが多い

ということ。私は東京でひと通り情報が出回ってて、決まらないものが大阪の不動産業者に回ってくるのだと思っていましたが、そういう物件ばかりではないようです。コロナが落ち着いたら定期的に情報交換に東京へ行くのもアリだな・・・と思いました。何回行っても東京での移動は慣れなくて何とかしたい!

今回の出張でお会いできた皆様、突然の訪問にもかかわらず、快く対応していただきありがとうございました。とても勉強になりました。

もし今回の案件がまとまりましたらまたご報告させていただきます!

関連記事

  1. はじめてのYouTube

  2. 17年前にご契約のお客様

  3. 4月1日朝一番に行く場所

  4. 高校時代の同級生の娘さんのお部屋探し

  5. 最強の吉日

  6. 売買のお取引ができました!