『与える』ことは『いただく』こと

ちょっと前に読んだ記事に、こんなことが書いてありました。

やさしくして「あげる」

応援して「あげる」

教えて「あげる」

たくさん持っていても、与え続けていたらエネルギーがなくなっていく・・・ そのうち『こんなにしてあげたのに・・・』なんてストレスになったり。

でも、

やさしくさせて「いただく」

応援させて「いただく」

教えさせて「いただく」

そうすると、エネルギーをいただける。エネルギーが増えていくそうです。 なんとなくイメージできますよね。その方は、

『与える』ということは、『いただく』ことである

と、おっしゃっていました。

~して『あげる』ではなく、~させて『いただいている』・・・ この気持ちが大切ですね。わかってはいるのですが、これがなかなか難しい!! 今朝も息子たちに 『早起きして朝ごはん作ってあげてるのになんでさっさと起きないの~!?』 って叫んでいました!(笑)

こんな記事を読むと、私はまだまだだな~と感じてしまいます。でもちょっと意識してみたら、見える景色がちょっと変わってくるかもしれませんね。たくさんエネルギー をいただける人になりたいのでがんばります♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. あと10年で消える職業・なくなる仕事

  2. 最強のモテ言葉

  3. うっちゃる

  4. ザイアンスの熟知性の法則

  5. 燃えていますか?

  6. 変化できないのはなぜ?