FPの勉強会で講師をしました!

今日は私が所属している、FP(ファイナンシャルプランナー)のSG(スタディグループ)の勉強会でした。FPといっても、税理士や司法書士などの士業の方や同業者、主婦の方などいろんな方がいらっしゃいます。

SGはたくさんあるのですが、こちらのSGは、入会して3年以内に1度は講師をやらなければいけません。その後も順番が回ってきます。わかってはいたのですが・・・

実は私、昔ほかのSGに所属していて、勉強会の講師をしたことがあるのですが、そのころはパワーポイントは使わないで、ホワイトボードでの勉強会でした。いつも来られるメンバーがほとんどで人数も少ないことから油断していて、大した準備もせずにフリーで話そうと思っていました。しかし、前に立って話し始めた途端・・・

頭が真っ白っっっ!

シーンとして全員がこっちを見ていて(あたりまえですが・・・)その視線が強くて、ドキドキして、どこを見ていいかもわからなくて、自己紹介も声が震えて、言葉が出なくて、手も震えて何をしゃべったか覚えていないくらい、かなりひどかったと思います。

完全な準備不足

で猛省した苦い苦い経験です。それがトラウマで・・・

なんとか克服しようと、ラジオのパーソナリティの女性が教える話し方教室でレッスンを受けたりもしました。それでも苦手意識は取れなくて。

独立開業してすぐに次のチャンスがやってきました。コロナ禍でウェブセミナーの講師でした。リアルのセミナーじゃないのならドキドキしないのかな・・・と、引き受けて今度はパワーポイントを使って資料も作成。主催者の方がZOOMで操作の仕方などを事前に教えてくださって、何度も読みあげて練習したので、前回のような真っ白にはなりませんでした。

やっぱり準備は大事!!

でもリアルに目の前に人がいる場所での講師はできるのだろうか・・・まだトラウマが・・・

そしてついにやってきたのです。人が目の前にいるリアルな勉強会の講師・・・。日程が決まってから気になって眠れませんでした。パワーポイントの資料をスライドにして説明するも初めてです。文字の大きさが小さすぎたりして何回も作り直しました。トラウマになった、初めての勉強会講師の時の人数の3~4倍の人数が来られると知って

手汗がジュワジュワ~

アカン・・・でも、もう逃げられない・・・やるしかない・・・

だから、もう練習しかない!!!

今週は、ほとんど予定を入れず、勉強会の準備と練習に時間を使い、いよいよ今日が本番です。

始まったとき、マスクの中の空気が薄くなったのか、酸欠状態で・・・吸っても吸っても酸素が入らない感じ・・・

また頭が真っ白になるのかな・・・

と一瞬よぎり、レーザーポインターを握る手も震えてて、スライドを指しても揺れていてどこを指しているかわかりません(泣)。でも、たくさん練習したからなのか、

口はちゃんと動いていました(笑)

忘れた時のためにカンペもたくさん用意していたのですが、見ずに一気に喋り切れました。いつのまに手の震えもおさまって・・・。質疑の時間では3人も質問してくださって、予定の1時間でおさめることができました。

決してうまくできたとは言えないのですが、今の私のベストは尽くせたなと思っています。

この勉強会では受講者が講師に対して時間配分や声の大きさなど15項目、それぞれ5段階評価をする仕組みになっています。後日その評価シートが届けられるようですが、どんなことを書かれていても素直に受け止めてまた次回に生かしたいと思います。

久しぶりに少し成長できたかも・・・って思えた貴重な時間でした。

ありがとうございました!

関連記事

  1. 事務所移転のお祝いに・・・

  2. やっと届きました!

  3. 情報発信から約3ケ月

  4. 2021年『今年の漢字』

  5. 元世界チャンピオンと対談♪

  6. はじめてのセミナー講師