不思議なご縁

5月1日にのブログに書いていた証券会社の若い営業マンからプレゼントされた中村天風さんの【運命を拓く】という本を読み始めてから、嬉しいことが続いています。

① 5月1日のブログを読んで同じ本を購入された不動産会社のY社長が、

すごくいい本を紹介してもらってありがとうございました!

と、お礼を言いにわざわざご来店されました。私より先に読み進められていました。そのまま一緒にランチへ・・・。そしてさらに、

いつも事務所にお花を飾っている門脇さんに読んでほしい本があります

と言ってY社長が読んでいた本をいただきました。それがこの本です。

妖精のお話なのですが、とても素敵な本で読んでるだけで癒されるので、いつも寝る前に読む本にしていますが、癒され過ぎて1ページくらいで寝落ちしてもっと読みたいのにまだ読み終わりません(笑)目に見えないもの【運・ご縁・勘・宇宙・気など】が大好きな私にピッタリの本でした!

Y社長、ありがとうございました!

この本は、仲良しの他社の営業の女性にもお勧めしました。その女性はちょうどペットが天国に行ってしまったところで、心が沈んでいたそうです。すぐにこの本を購入。とても癒され、花を買いに行きましたとお礼のメッセージをいただきました。

② 売主様とのアポイントの前にひとりランチ。カウンターの席で【運命を拓く】の本を読んでいたら、白髪の男性に声を掛けられました。

この本は素晴らしいですよ。私も30年以上前に何回も読んで勉強させてもらいました。天風先生の本は素晴らしいですよ

と言って名刺を渡されました。とても感じのいい方だったので私もなんの警戒心もなく、名刺を渡しました。貿易会社の代表の方でした。

これがきっかけで、後日メールのやり取りをし、訪問することに・・・。

70歳代だと思っていたらなんと

89歳!!!

電話はアップルウォッチで出られるし、何ヶ国語も話せて、とても上品で素敵な方でした!私が読んでいた本と同じ本を最近もう一度購入されて読んでいたそうです。1冊のいただいた本がきっかけで、ご縁が広がっています。

私の大好きな【目に見えないもの】でつながってるのかなーって、嬉しくなりました。

本をくださった証券会社の若い営業マンに本を読んだ感想と、この不思議なご縁の報告をするのが今から楽しみです!

関連記事

  1. 20歳の頃にホノルルマラソンで知りあった方から・・・

  2. 2023年のスローガン

  3. D社の大忘年会

  4. すごい人

  5. 宅建業の免許証いただきました

  6. ミラクルなお取引①