沖縄の畑のお取引

4月1日のブログで、お伝えしていたサトウキビ畑の契約が昨日、無事決済完了しました。

飛行機が遅れるとご迷惑がかかるので前日(5/23)に沖縄入り。すでに沖縄は梅雨入りしていたのですが、初日は曇りで、時折太陽も顔を出すちょうどいいお天気でした。別件で不動産会社所有の空ホテルの販売も依頼されていたので、下見もしてきました!

今回の畑の売主様も買主様もとても優しい方で、また沖縄にいらっしゃる一族(沖縄では門中【もんちゅう】と言うらしい)の方々も気さくな方々で、昼も夜も食事の時間を一緒に過ごしました。お別れするときも皆さんと両手で握手して、本当に温かくて楽しい方々でした。

私も親戚になったような気持ちにさせていただきました

大阪にも遊びに来て下さるとうれしいな・・・

不動産の仕事を通して、このような出会いや触れあい、その地域の言葉などを知ることが、最高に嬉しくて楽しい。売却をご依頼いただいたK様には本当に感謝しています。ありがとうございました。

次の日のお取引の時も買主様はも私と同じ30分前に金融機関に到着されていてホッとしました。出発前には何人かの人に

『沖縄の人は時間を守らないから気をつけたほうがいいよ』

なんて言われたのですが、今回のみなさんは時間はキッチリされていました!(早いくらいでした!) 沖縄の人でもキチンとしている人はたくさんいるということも確認できました(笑)

また、行きたいので沖縄の物件を売りたい・買いたいという方がいらっしゃいましたらお声がけください(^^)

しばらくは当社の茶菓子は【ちんすこう】になります。お好きな方は事務所にいらして下さいね!

関連記事

  1. 2020年『今年の漢字』

  2. ミラクルなお取引②

  3. 2021年度最後のお取引

  4. 2023年今年の漢字

  5. 密度の濃い1ヶ月でした

  6. お客様からの嬉しい言葉