嬉しいご報告

今朝、嬉しいお電話がありました。

昨年の4月下旬お取引の買主の建売業者さんの担当のSさんからです。

本日、無事にお取引が完了しました。ありがとうございました

当時のブログにも書いていますが、この物件は異業種の方からの御紹介で相続案件の空き家でした。少しでも高く売却したい意向を伝えていい価格でご購入いただきました。ただ、買主様は事業をされるので、その後、

解体して・・・建築して・・・販売して・・・最終利益が出たのだろうか・・・

と、気になっていましたが、もしマイナスが出ていたら申し訳なくて、こちらからなかなか聞き出せずにいたんです。なので恐る恐る

で・・・利益はちゃんとでましたか?

とおたずねすると、

ちょっと時間はかかったけれど、大丈夫!利益も出ましたから

とのご回答・・・よかったぁ^^ ほっとしました!

プロの方へご購入いただくことはよくあるのですが、その後どうなったかって、お取引の日に、わざわざ報告してくださる方って意外と少ないんです。不動産売買仲介のお仕事は決済して引渡したら完了なのですが、その後物件を解体したり加工したりして、最終販売し終えたときに、私のことを思い出してくださるだけで、嬉しくて、

またいい物件が出たらご紹介しよう!

って思いました!私、単純なので(笑)

Sさん、引続きよろしくお願いいたします!

関連記事

  1. 大切に使わせていただきます

  2. ミラクルなお取引

  3. 富田林市で相続のご相談

  4. 4月1日朝一番に行く場所

  5. お年玉付き年賀はがき1等!?

  6. ATCで調査