メンタル食事法

メンタルが強くなる食べ物や食べ方があるのかな・・・と思いませんでしたか?

ちょっと違いますよ~

『一口に入れる食物で体ができるように、耳に入れる言葉で心ができる』

スポーツドクターの辻秀一先生は、こうおっしゃっています。

自分の体を大事にしている人は口に入れる食べ物を考えて選択しているでしょう。 お腹がすいているからと言って腐ったものや落ちたものは食べません。気分は食べたい けれど、食べると体には良くないと脳が判断してその選択はあえてしないからです。

実は言葉もそれと同じだとおっしゃっています。言葉は食物と違って口からではなく、 耳から入り心に影響します。ちょっと気分が悪いからと言って何も考えずに腐った言葉 を耳に入れていると心は痛みます。

心を大事にしている人であれば、安易に何も考えずに手当たり次第に言葉を耳に入れ るようなことはしないのです。

耳に入れる言葉で最も近くから出ているのが自分自身からです。

食物を選ぶように言葉も自分自身の心のために選択する必要があるのです。

ちょっと耳が痛いのは私だけかしら?子育てでイライラしていたり、仕事でも納得い かないことがあると、カーッとなって腐った言葉を使ってしまうこと・・あったかも。

落ちて腐ったものを口に入れるのと同じだと思えば防げるかもしれません!

あと、何かの本で、

脳は自分の発する言葉を自分のことのように受け入れてしまうク セがある

と読んだことがあります。だから

他人をほめると自分がほめられたように感じて幸せ物質が出る

らしい・・・。人の悪口を言ってスッキリした気分になったつもりでも 脳の判断では自分が傷つくことになっているって書いてあったのを思い出しました。

メンタル食事法を身に着けたらみんな幸せになれそうですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 『先を読む力』を鍛える

  2. 言葉の力

  3. 深み

  4. 勉強の一番の成果とは・・・

  5. 『長所』と『短所』

  6. 『3』のパワー